【Excel】TRIMMEAN関数 極端な数値を除外した平均値を求める

機能

指定した範囲内の数値について、極端な数値(外れ値)を除いて平均を求めることができます。数値データの全体から、上位20%および下位20%を除いた平均値を求める場合などに利用されます。

書式

=TRIMMEAN(配列,割合)

使用方法

Step_1
①結果を表示させたいセルを選択します

Step_2
②数式バーに「 =TRIMMEAN(配列,割合) 」と入力します

【配列】数値が入力されたセル範囲を指定します(例:B3:B12)

【割合】除外する割合を0~1の数値で指定します(例:上下20%を除外する場合→0.2)

Step_3
③結果が表示されます

Point
  • 計算に利用されるのは数値のみです(空白や文字列のセルは無視されます)
  • 計算から除外されるデータ数は[①配列内のデータ数]×[②割合]です(例:①が10個、②が0.2の場合 → 上位で1個、下位で1個が除外)